女声ボイストレーニング Rose Ladies School

MtFさん、女装子さん、女声を出してみたい男性に、女性ボイス&女性ボーカルの発声方法をレクチャーしています。
サイトメニューを開く

このページを読む前に

※完全な自己責任でお願いいたします※

このページやその先の内容は、あくまでも閲覧者個人の判断と責任でのみ参考にしてください。いかなる事故やケガ、トラブルなど負ってしまったとしても、当方は一切の責任を負いかねます。

ページのトップに戻る

性感を高めた方が良い理由

最初に、SRSから数ヶ月~半年以上経って、患部全体の腫れがある程度落ち着いてきて、傷口もきちんと閉じて治ったことを確認してください。性器のコンディションが整っていない内に余計なことは絶対に禁物です。また、ダイレーションに痛みを伴っている間も、まだまだ回復途中ですので、焦らずに完治するのを待ちましょう。

さて。
ダイレーションでも痛みがなくなり、腫れもかなり落ち着いてきて、小陰唇や大陰唇などに触れても痛みを感じなくなったら、女性器として次のステップに進んでも良いころだと思います。
ちなみに私は、術後9ヶ月が経ってその状態になりました。

せっかくの女性器だから、というわけではありません。
将来、パートナーと愛を確かめ合うときがきたとき、または一夜だけの恋人と過ごすときかもしれませんが、そのときには当然ですが、パートナーは貴女の最も感じる部分を……ストレートに表現します(笑) パートナーは、女性器を触ってくるでしょう。
そのときに性感を得られる身体になっていないと、ただただ痛かったりムズムズとくすぐったいだけで、甘い時間を過ごすなんてことは不可能です。

ですから、いつ、そのようなシチュエーションになっても大丈夫なように、セルフで身体を開発しておく必要があります。
少女ならパートナーと色々と……となるでしょうが、SRSを受けているということは、少なくとも大人の女性です。それこそ今の時代にいい大人の女が未経験ともなれば、パートナーもビックリしてしまうでしょう。もちろん、貞操観念を考えれば、全てがピュアの方が良いとされてはいますが。ただ、パートナーがこちらの事情を全て知っていたとしても、ダイレーターやらなんやらで、少なくとも私たちの身体は処女ではありません。何も知らない分らないでは、かまととぶっていると思われてしまうのが関の山です。

性の部分に興味が無い当事者も多くいるでしょうし、そもそもの男性器が付いていた当時のことを考えると気持ち悪さが残っている人もいるでしょう。そして私も、気持ち悪さを抱えていた一人です。
私には幸運なことに、SRSを受ける4年前から純男のパートナーと同棲をしていて、両家公認で婚約をしていましたから、術後にどのような流れになるのかは分りきっていました。そして結婚をし、術後の回復も完全にしたあたりで、夫婦として夜の生活も当然のように始まりました。
もしもそれまでに夫を受け入れる準備も含めて、性感の準備も整っていなかったら、もしかしたら夜の営みに恐怖や不安を抱いて、拒否していたかもしれません。
それはそれで、かなり問題があります。

なので、きちんと性感を得られる身体にしておくことも大切なんじゃないかなぁ~って思ったのが、このコンテンツを作ろうと考えた切っ掛けです。

せっかく、快感を得られるように手術をしてくれた身体です。
楽しまなくっちゃ、勿体ないですよん♪

ページのトップに戻る

クリトリスの感覚を高める

クリトリスの感覚を高める①

クリトリスは、亀頭の一部で作られているので、もともと感じやすい部分です。
顕微鏡を使ってのマイクロサージェリーによって、神経もしっかりと繋がれています。
ただ、おそらく今までよりも神経が密になっていると思われるので、より敏感になっていると思います。前は100の大きさに100の神経が通っていたとすると、今は5の大きさに5よりも遙かに多くの神経が通っている状態だからです。

それまでは射精という女性としてあり得ないことが起きてしまっていましたが、SRS後は違います。例えどれだけ感じたとしても、射精することはありません。
ならば、せっかくの性感帯です。女性としてイクことができるように、感覚を高めて&慣らしておきたいと思いませんか?
パートナーと性交渉するときに、クリトリスを愛撫されて何も感じないとか逆に痛いと拒んでしまっては、せっかくの雰囲気が台無しです。

まずは、手鏡などを使って、しっかりと観察してみましょう。小陰唇を広げると、その上部に小さな豆のような物があります。それが、クリトリスです。尿道口の上に付いています。
綺麗な指に、ダイレーションをするときに使う潤滑ゼリーをほんのちょっとだけ伸ばしましょう。そして指の腹で、優しく触れてみます。その感触に慣れてきたら、円を描くように優しく撫でてあげましょう。

シャワーを当てるなどの方法もありますが、いきなりそれをしてしまうと刺激が強すぎて痛いかもしれないので注意です。

私たちのクリトリスも、きちんと勃起します。もちろん、ちょこっとだけですけれども。でもそれは、感じている証拠です。もう亀頭ではなく、陰核です。何の罪も感じずに、気持ちよさを受け入れましょう。
快感を得てくると、女性器全体が膨らんでいるような感覚が出てきます。それは性感に血の巡りが良くなっているので、正しい感覚です。

指で気持ちよさを得られるようになったら、次のステップに進みましょう。

ページのトップに戻る

クリトリスの感覚を高める②

自分で自分に与える快感と、パートナーから与えられる快感は、全く違うものです。
自分で自分の足の裏をくすぐってもそれほどくすぐったくありませんが、他の人からはちょこっと触れられるだけでも身をよじってしまうほどのくすぐったさがあります。
それは性器にも言えることです。

ひとりえっちで強い刺激を与えてしまってそれが常習になると、感覚が鈍くなるなんていうことがよく言われますが、全くの間違いではないですけれど、でも大げさだと思います。
自分が自分に与える性感と、パートナーから与えられる性感は、全く別です。
ですから、指だけではなくて、もっともっと深い快感を得てみましょう。

そんなときに便利なのが、アダルトグッズです。
このコンテンツを作るまでの3ヶ月、色々なアイテムを試しました(照)

意外とダメだったのが、いわゆるピンクローターです。クリに当ててから足を軽く閉じるようにすれば、簡単に固定することができる身体になったのは良いですけれど、でも単純なピンクローターでは刺激が強すぎるというか、変に中途半端すぎでした。
体位を変えてみたり、ピンクローターの角度を色々と試してみましたが、快感よりも違和感の方が強くて私はあまり好きになれませんでした。

そんなときに、アダルトグッズのサイトやAmazonさんで良さそうなアイテムを漁っていると、素敵なバイブに出会ってしまったのです♪
それが、

です!
こちら、超絶オススメアイテムなのです★

せっかく膣があるんだから、そしてどうせダイレもしなきゃならないんだから、ということで、膣に挿入できて、しかもクリだけを刺激してくれるバイブで良いじゃん!ってノリで注文。
届いたその日に、ダイレ代わりに試してみました。

ソフトなシリコン製なので、挿入時の当たりはとても柔らかく、スティックもやや小ぶりなので、30mmのダイレーターを受け入れられる膣なら余裕で挿入可能です。

スティックを膣に挿入して、小陰唇を開きながらクリにクリバイブを密着させます。
すると膣にスティックが入っているので、それがちょうど良い具合にホールドになってくれるんです。ピンクローターのように、角度がどうこうと試行錯誤する必要もありません。だって、クリに当たるように設計されているんですから。

スイッチを入れると、クリに柔らかな刺激が伝わります。最初は少し弱いかな?と思ったのですが、抜けないように足を閉じて、目を瞑りながらクリへの刺激に意識を向けていました。
5分くらいしたとき、気持ち良くなってきていることに気が付きました。身体の芯が刺激されているような感覚です。膣にスティックも入っていますから、それで感じる柔らかな圧迫感も良い感じで刺激になります。

15分くらい経ったかな?
おしっこをしたいような感覚が突然湧いてきて……初めてクリイキしました(照)

でも射精したわけではないので、イってもまだまだ快楽に溺れていられるんです。これが、女性のエクスタシーっていう状態なのかなぁ~って思いながら、何回かの波が来たときさすがに疲れちゃったので、スイッチを切って終了。
静かに抜いていくと、特に痛みも無く抜けました。
付けた潤滑ゼリーとは違う、無色透明の少し粘りのある液体がスティックに付いていたので、これがいわゆる愛液なんだなぁ~って思いながら、イけて濡れる女性器にしてくれたグリチャート先生に、心から感謝したのでした。

防水タイプなので、遠慮することなく水洗いすることができます。キャップがしっかりと閉まっていることを確認してから、丁寧に洗ってください。
ゴムなしで使った方が便利なので、使う前もハンドソープを付けて綺麗に洗っています。すすぎは十分にしてくださいね。

ページのトップに戻る

Gスポットの感覚を高める

膣内での大きな性感帯は、前立腺を利用して作られたGスポットです。
でもここは、純女さんでもなかなか快感を得ることが難しいという人もいて、性感帯として快楽を得られるかどうかは、個人差がそれなりにある場所のようです。

場所は、膣がおへそ側に少し曲がっている部分のおへそ側です。
ですので自分の指で刺激するには少し難しいですし、ダイレーターやストレートのバイブではなかなか刺激を与えることが出来ません。

そこでオススメしたいアイテムが、

です。
独特の形をしていて、まさに名前の通りに指です!
クリバイブも付いていますが、あくまでもメインはGスポットを刺激する指の部分。先端がバイブレーションするのは当然なのですが、このアイテムはクネリの機能も付いています。

どちらかというと細身ですから、30mmのダイレーターが無理なく挿入できるようでしたら、問題無く使えます。長さはGスポットまでしかありませんので、膣奥まで達しません。

指から挿入可能部分まで、しっかりと潤滑ゼリーを塗ってください。ゴムを使わないほうが、遙かに挿入しやすいです。

しっかりと挿入したら、まずは一切のスイッチを入れずに、指先がGスポットに当たっているかどうかを確認してください。人によって感じ方は変わるようですが、私の場合は、膣壁を圧迫している感じではない、少しだけキュンってなるような感覚があります。
そのちょっと違った感覚がある場所を、微調整しながら見付けてください。早く動かしたり、あまり奥の方へ無理矢理挿入してはいけません。少しズラしたら、しばらくそのまま指先が当たっている位置への感覚の様子を見てください。
いきなり快感が来ることはなくて、最初は軽い違和感から始まります。じわじわと温かい感じと、身体の中から淡い刺激がおへその奥下の方にあります。
そのような何かしらの、ダイレでは感じなかった不思議な感覚があれば、それがおそらくGスポットです。
そのまま20~30分、リラックスしてGスポットへの小さな刺激を感じていましょう。
もしかすると、どんどん気持ち良くなっていくかもしれませんが、痛くないのであれば、そのまま気持ちよさを感じていましょう。

これが、ファーストステップです。

次に、バイブのスイッチを少しだけ入れてください。
すると、もしかしたら声が出てしまうかもしれません。
同時にクリバイブも振動しますから、クリとGスポットのWで快感が得られるでしょう。
スイッチを強くしたり弱くしたりして、自分で最も気持ちよさを受け入れられるパワーを探してください。
ただし、まだスイングはさせないでください。

そのまましばらく快楽に身を委ねていると、もしかするとイってしまうかもしれません。クリイキなのか中イキなのかは分らないかもしれませんが、イクことができたのなら、それはとっても素敵なことです。

ある程度満足したら、ゆっくりとバイブを抜きましょう。
ですが、もしかすると抜けないかもしれません。
なぜなら、指先が少しカーブしているので、それがGスポットのあるカーブのところで引っかかってしまっているからです。

そのときは焦らずに、バイブの持ち手の部分を、少し上に傾けてから優しく抜いてみてください。角度が合えば、難なく抜けると思います。そして、意外と膣内に角度が付いていることが分ると思います。

ここまでが、セカンドステップです。
日を改めたり、それなりに時間を置いてから、最終ステップに進みましょう。

次は、挿入したら、まずは前回と同じようにバイブのスイッチを入れましょう。そして少しの間その快楽を楽しんだら、スイングのスイッチも入れてみましょう。
いきなり最強にしないでくださいね。膣内やGスポットが痛くなっちゃいますから。
持ち手部分をしっかり持つか、内ももで挟むようにして本体をホールドしてあげると、Gスポット周辺をコネコネする指先を感じることができると思います。
その刺激になれてきたら、スイングを少しずつ強くしていって、一番気持ちが良いと感じる強さを探りましょう。

ただし、ここで注意です。
あまり長い時間スイングさせたまま挿入していると、想像以上にGスポットや膣壁に刺激を与えてしまっていて、痛みに近い違和感を覚えてしまいます。しかも違和感に気が付くのは、抜くときや抜き終わってからです。刺激を与えている間は、それらが全て快楽にすり替わっているのか、なかなか気が付きづらいのだと思います。
ですので、最初は5分とか10分とか、短い時間で終わりにしてください。

何度か使って刺激から快感をしっかりと得られるようになったら、スイングだけとかバイブだけとか、両方の強さをコントロールして、そしてクリへの快感もしっかりと受け止めて、イってみましょう。

Gスポットで感じられるようになると、ペニスが挿入されたときのピストン運動で、カリの部分での刺激を得られるようになり、中イキできる可能性がとても高くなります。

ページのトップに戻る

ペニスに慣れる

ペニスに慣れる①

そもそものペニスに慣れるのも、私たちには必要です。
SRSを受けるほどに性器嫌悪があるわけですから、パートナーの性器にも嫌悪してしまうリスクも抱えています。
自分の過去にあった物と、他の人の物は、全くの別物です。それを頭と心でしっかりと理解してください。

それにはどうしたら良いかというと、例えば無修正の動画を見るとか、男性器は可愛い生き物だとイメージトレーニングをするとか、とにかく恐怖心や嫌悪感をぬぐい去りましょう。

そしてそのようなトレーニングをするときにオススメなのが、次のコーナーで紹介する『ディルド(男性器の張り型)』です。

ページのトップに戻る

ペニスに慣れる②

ダイレーターは、ツルンとした形状です。余計な溝や出っ張りはありません。
日々のダイレと拡張で、日本人男性の平均値まで受け入れられるようになったとしても、イコール男性器を受け入れられるというわけではありません。
なぜなら、ペニスには亀頭と竿の境目にカリの部分があります。さらに、硬く大きく勃起しているときは血管も浮き出ていることでしょう。
それらが、ツルツルダイレーターだけを受け入れてきた膣には、とても窮屈で痛く感じてしまいます。特に、カリの部分がくせ者です。
ですので、膣内もペニスに慣れておきましょう。■

そのときに役立つのが、男性器の張り型、いわゆるディルドというアイテムです。
アダルトグッズのサイトを見てみると、なんとも様々なディルドがあります。大きさも様々で、中には直径5cm以上なんていう恐ろしい物まで。また、ふにゃふにゃしている物や、鉄とかガラス製なんていう物まで様々です。

そこで色々と見て回って、夫からも意見ももらったりしてチョイスしたのが、

です。

Mサイズが、太さ33mm、長さ14cm。日本人男性の標準サイズです。
Lサイズが、太さ35mm、長さ18cm。直径が2mmしか違いませんが、かなり大きく感じると思います。

見た目は、完全にペニスです。しかし、あくまでもアラブの人のような見た目になっているので……いえいえ、あからさまにペニスです(笑)

固さ、カリの感じ、血管の浮き具合が、かなりリアルです。
ですので、このアイテムを使ってダイレーションを行ってみましょう。
Sサイズもありますが、そちらは直径28mmの長さ10cmですから、そこまではオススメしません。

ダイレーターで30mmまでしか挿入経験がない人には、アラブビスタのMサイズでもかなり大きく感じるはずです。
ですのでいきなりこれを挿入するのではなく、最初はいつものダイレーターを10分くらい挿入して、膣を慣らしておきましょう。
その間に、アラブビスタにゴムを付けて、竿の部分に潤滑ゼリーをしっかりと塗っておきます。タマタマの部分が台座のようになっていますが、それもゴムで覆ってあげましょう。そうすることで、挿入中などにゴムが外れて膣内に取り残してしまうミスを防げます。
ゴムをする理由は、性交渉するときは必ずゴムをパートナーに付けてもらう必要があるからです。特にS字結腸法の方は、感染症対策のために絶対ゴムを使いましょう。その習慣を付けておくために、ディルドを使うときはゴムもセットにします。

いつものダイレーターで膣を拡張したら、いよいよアラブビスタの出番です。
正常位を前提として、台座を下向き(背中側)にして、膣口に亀頭を当てます。全身の力を抜いて、ゆっくりと息を吐きながら静かに挿入していきましょう。
ちょこっとで入らなくなると思いますから、そんなときはそのまましばらく手を止めます。そして大きさに膣が慣れてきたら、またそろりそろりと挿入していき、そしてまた手を止めます。10分でも20分でも時間を掛けて、ゆっくりゆっくり挿入していきましょう。焦る必要は、これっぽっちもありません。

挿入しているときに気が付くと思いますが、カリの部分が意外と大変です。そしてカリが入ると、竿の部分が突然細くなりますから、余計に亀頭が大きく感じられるでしょう。
膣のカーブに来ると、途端に先に進まなくなりますから、角度を調整して奥へ進ませましょう。
このとき、カリがGスポットを刺激するかもしれません。場合によっては、そこで性感を得るかもしれませんが、あくまでも膣にペニスの大きさを教え込むトレーニングですから、そこで快楽に浸るのでは無く、迎え入れられる最深部まで時間を掛けて挿入していきましょう。

可能な深さまでいくと、もの凄い圧迫感に膣が勝手に収縮してしまうと思います。それが、ペニスには強い快感となりますので、正しい身体の反応です。

そのまま10分くらい安静にしたら、終わりにしましょう。

ところが、抜こうにも全く抜けないと思います。
なぜかというと、膣がペニスの形になっていますから、カリの部分が引っかかってしまって抜けなくなるのです。また、膣のカーブもカリを引っかけてしまう原因です。
ディルドを抜くときは、まっすぐに引き抜くでのはなく、カリの引っかかりを外すようにするのがコツです。
台座を上にして、ディルドをナナメにしながらゆっくりとまっすぐに抜いていきます。途中で休みながらゆっくり、ゆっくりと抜いていきましょう。

無事に抜けたら、ディルドを見てください。もしかしたら、血が付いているかもしれません。そうではなくても、膣全体が猛烈に拡張されたような感覚があるかと思います。それだけ、カリが膣壁をこすっているのです。

Lサイズは、もっともっと大きく感じます。
でもこれ、挿入するために購入したのはありません。
もちろん、これも受け入れられるくらいに拡張しても全く構いませんけれど……

なぜLサイズもあった方が良いのかというと、手や口で形に慣れるためです。セックスをしているとき、色々なことをパートナーが求めるかもしれません。手でしごくとか、咥えるとか、舌で亀頭を舐めるとか。
そのために、少し大きなディルドを撫でたり、口にふくんだり……ということを、Mサイズが膣に収めた状態で行ってみましょう。膣に入っているものが、こういう堅さで大きさでと、手や口で覚えていきましょう。
なぜ同じサイズのアラブビスタを2本用意するのではダメなの?と疑問を抱くかもしれません。
これには、もちろん理由があります。 それは、大きい方も手に入れておけば、いずれこれを使って膣を拡張できるからです(笑)
ちょーどうでも良い情報ですが、私の夫はミスター平均値です(照)

もちろん、Amazonさんで購入可能です♪
実売価格は、アラブビスタM(クリアホワイト)が1000円~1500円。
アラブビスタL(クリアホワイト)が1400円~1800円です。

※注意※
この『アラブ』シリーズは様々なタイプがあります。ここでご紹介しているのは、『アラブビスタ』です。無印の『アラブ』ですと、MサイズがビスタのLサイズ、Lサイズが直径40mmなので大きすぎます。『アラブビスタ』ですのでお間違いの無いようにお気を付けください。

ページのトップに戻る

出し入れの動きに慣れる

ペニスが挿入されたあと、まさかパートナーはそこで動きを止めたままフィニッシュすることはまず無いと思います。
ゆっくりと、時には早く、出し入れ(グラインド)するでしょう。
その動きに慣れておく必要もあります。

まずは使い慣れたダイレーターを、ゆっくりとグラインドさせて、膣壁が擦られる感覚に慣れておかなくてはいけません。
回転させる必要は全くありません。ダイレーターをスクリューさせたら、それはパートナーが挿入したままタケコプターのようにグルグル回っていることになってしまいます(笑)

ダイレーターでのグラインドに慣れたら、今度はアラブビスタMを使って、慎重にグラインドさせましょう。それが、セックスのとき膣に感じる実際にかなり近い刺激です。慣れるまで、かなり大変というか、まるで何かの修行のような苦しさすらあるかもしれません。

ページのトップに戻る

乳首を育てる

乳首を育てる①

ところで、乳首はどのくらいの大きさですか?陥没していませんか?
乳首も立派な性感帯ですし、パートナーも乳首を愛撫して、どんどん硬くコリコリとしていくのを楽しむこともあると思います。また、吸われるなんてことも。

膣やクリ、Gスポットばかりでは勿体ないです。
授乳をすることはない私たちですが、性感帯として乳首を育てましょう♪

まずは、大きさです。
女性ホルモンの作用で、少しは乳首も大きくはなっていると思いますが、おそらくですが純女さんの平均的な大きさよりは小ぶりです。
そこで、陥没した乳首を強制的に引っ張り出すアイテムを使うことで、乳首そのものを大きく育てることが可能です。

大きすぎてもそれは見た目におかしくなってしまいますから、ピジョンなどから出されている授乳準備のためなどのアイテムでは、やや高機能すぎます。
そこでオススメしたいのが、

です。

直径が1.8cmなので、乳首を育てすぎない適度な大きさです。
乳首に密着させてネジをひねると、真空状態になっていきます。すると勝手に乳首が出てくるという単純な仕組みです。

ただ、痛くなるほどに強く吸引する必要はありません。やりすぎると鬱血して青あざができてしまうので気をつけてください。

Amazonさんで購入可能なニップルサッカー(乳首吸引器)Sサイズ 2個セットの実売価格は、800円~2000円。
これが1400円ほどするのは、陥没乳首改善マニュアルという物が付いているからです。PDFファイルをダウンロードして閲覧します。

ページのトップに戻る

乳首を育てる②

それからもう1つ。 乳首の感度を高めるトレーニングもしておきましょう。

MOMOTARO2や指蔵を使っているとき、両方の乳首を指の腹で優しく円を描くように愛撫してみましょう。きっと、より性感が得られると思います。
潤滑ゼリーを指に付けて行えば、もっと滑らかで深い愛撫を行えるでしょう。

そして、自分の指でするのと、アイテムを使うのとでは、やっぱり感じ方が違います。
乳首愛撫の超オススメアイテムですが、ちょっとお高いのですが、

です。

R-1というシステムがあって、さまざまなアタッチメントを付けることで、ありとあらゆる性感アイテムになってしまう便利グッズです。
R-1本体に付いているローターも、かなり強力です。色々な振動パターンがあるので、これを使ってクリを刺激するのもかなり気持ちが良いです♪

このR-1のアタッチメント「UFO」は、乳首を徹底的に愛撫してくれるアイテムです。
UFOだけでは使えないので、必ず本体のR-1と一緒に購入します。なので、両乳首を同時に愛撫するため、R-1とUFOを2セット揃えたいので、この少しお高いアイテムのご紹介となりました。
R-1本体1つとUFO2つを接続することも可能ですが、それだとパワー不足になってしまうので、やっぱり本体も2つあったほうが良いです。

まず乳首に潤滑ゼリーをたっぷりと塗ります。何も無しだと、擦れすぎて痛くなるので気をつけてください。
そしてUFOには6種類の乳首用アタッチメントが付いているので、そこから好きな物を選んで付けましょう。磁石式なので簡単に脱着できます。
私の好みは、二股に分かれている大きい方のアタッチメントです(照)
ずっとずっと舐められているような感覚で、本当に気持ちがイイんです。。。

UFOはおっぱいに覆い被さるように吸い付くようになりますが、汗をかいたり乳房を下向きの体勢にすると落ちてしまいます。なので、ブラをしてからUFOをおっぱいに付けましょう。スポーツブラとかノンワイヤーブラ、セパレート水着のトップを使って押さえるのが良いかもしれません。
もちろん手で押さえていても良いのですが、それだと両手がふさがってしまうのでオススメしません。

ニップルサッカーで乳首を大きくして、その流れでR-1のUFOを使って乳首を愛撫すると……あまりの気持ちよさに、それだけでイってしまうかも♪

乳首系のアイテムも様々あって色々と試しましたけれど、これを超えるアイテムには巡り会えていません。

UFOとR-1の2個セットよりも高価ですが、本体とカップがコード接続で一体になっているので、あれこれ接続して、コードが絡まないように気をつけて……という煩わしさがありません。
ただ、私はR-1とUFOを2セットで持っているので、このUFO SAは今のところまだ購入する必要がないので手を付けていません。ですけれど、単品タイプのUFOにはアタッチメントが6個なのですが、SAの方には今までの6個にさらに薔薇のようなアタッチメントも付いているようで、それの気持ちよさがかなり評判のようです。

どちらを購入するかは、好みだと思います。
万が一壊れてしまっても交換(買い換え)が気軽にできる単品UFO+R-1本体の2個セットを購入するか、セッティングや片付け、コードの絡まりの煩わしさは嫌とか薔薇のアタッチメントも気になるならばUFO SAを購入するかという感じでしょうか。

それぞれの実売価格ですが、
R-1スターターセット&U.F.O*2個(両胸)のセットが17000円~19000円くらい。
(Amazonさん)

UFO SA(本体一体型高機能UFO)が21400円くらいです。
(1 NIGHT LOVE STORY(NSL)さん)

そして、R-1本体とUFOそれぞれの単品もご案内します。

乳首を性感帯に育て上げると、パートナーとのセックスも、そしてひとりえっちも、とってもとっても楽しくなりますよ♪

ページのトップに戻る

エクスタシーを迎える

エクスタシーは、きっと女性にしか感じることができない究極の快感でしょう。
前立腺マッサージ(エネマグラなど)でドライオーガズムを何度も繰り返すことで、男性もエクスタシーが味わえるらしいですが、私はそれには全く興味がなかったのでスルーしました。だって、男性としての快感ですもんね。

さて。
クリやGスポットで、イクことはできるようになったでしょうか?

イクことができるようになったのなら、もっともっと深いところまで行ってみたいとは思いませんか?
それが、女性にしか開くことのできない扉、エクスタシー(絶頂)です。

せっかく女性の身体を取り戻したのですから、そしてこれをここまで読んでいるということは、興味があるんだと思いますので、ここまできたら最高の地点まで上り詰めてみましょう!

イクことができるようになっていれば、簡単です。
イってもヤメないだけです。

何度も何度も連続でイきましょう。ちょっと辛くなってきても、それでもイきまくりましょう。
そうしている内に、頭がぼぉーっとしてきて、間を開けずに連続でイくようになって、身体が痙攣するほどの大きな絶頂(エクスタシー)に達します。

ただ一つ、気を付けて欲しいことがあります。
とってもとっても体力を消費してしまいますから、疲れているときや体調がすぐれないときは、エクスタシーまで上り詰めないようにしてください。それから、かなり心拍数もあがりますので、心臓の弱い方も控えた方が良いと思います。
毎年数100~数1000の方が、いわゆる腹上死をしているそうです。男性が射精したときに脳溢血や心筋梗塞などを起こしてしまうのがほとんどらしいので、私たちにはあまり関係のないことですけれどもね。
それでも、バイブを突っ込んだままひとりえっちをして息絶えてしまったら、発見されたときに恥ずかしすぎますもんね。

何事もほどほどが、一番大切なんだと思います。

とかなんとか言っておきながら、私にとって最も膣が喜ぶアイテムを最後にご紹介したいと思います。
それが、

というアイテムです。
すごい形のバイブですよね(笑)

イボイボですもんね。でもこのイボイボは、ちょー柔軟性があって柔らかくって優しくって楽しいんです♪
クリバイブだって、こんなに柔軟性があってしっかりクリにクチバシが当たってくれます(照)

ところで……
ポルチオとは子宮口なので私たちには無いのですが、ダイレーターを出し入れをして遊んでいたとき、膣奥を軽く突くようにしていたら、なんだかその部分も気持ちよさがあることに気が付いたんです。
どのように造膣してもらえたのか分りませんが、最深部にも性感の神経が繋がれているのか、もしかしたら亀頭の一部を使って子宮口のような何かを作られたのか……そんなことはないかな?(笑)
とにかく、膣奥も気持ちが良いことに気が付いたんです。

そこで子宮口(ポルチオ)も刺激してくれるバイブを探してみたら、アダルトグッズのサイトでは絶賛されているアイテムを見付けてしまったのです。Amazonさんではそれほど評価が高くないのは、どうしてか分りませんが……

まず、クリバイブ。くちばしの部分とかが気持ち良すぎます。
そして、バイブの途中についているGスポットローター。これがまた、良い刺激を与えてくれます。先端のちょっと付けられた角度が、膣奥の最も深い部分に当たって、しっかりとバイブするのでとっても気持ちが良いです。

ただ、Gスポットローターが付いているので、本体はとっても柔らかいのですが、その部分だけ直径が実測で37mmあります。

さすがにこれは、挿入に10分以上掛かってしまうのですが、バイブとクネリを入れると、結構簡単にイッてしまいます(照)

ちょっぴり冒険してみたい方や、色々と試してみたい方には、是非ともオススメした1本です!

ポルチオラッシュの実売価格は、2200円~3500円です。
このアイテムは、色々なショップで購入可能♪
それだけ評判が良いっていうことなのかもしれませんね★

これを挿入して、自分好みにスイッチを操作すると……♪
ほら、幸せ★

ページのトップに戻る

アダルトグッズのオススメ通販サイト

Amazonさんで購入するよりも、アダルトグッズの専門ショップで買いたいという方には、こちらのショップがオススメです。
私も結構前から利用しています(照)

興味があれば、どんどん試してみるのが一番です。
私も色々と買ってみたりして、自分には合わなくて残念なことを何度も経験しながら、相性の良いアイテムと出会って幸せになってみたりしています(照)

今回ご紹介したアイテムの3倍ほど、買って試してみました。
んで、紹介していないということは……っていうことです(笑)

意外と多かったのが、膣圧が高いんだと思うんですが、バイブでスイングする機能があまり働いてくれない(スイングのパワー不足の)アイテムでした。
純膣に比べると、締まりが良いってことなのかもしれませんね!

……だから、ダイレーションが大変なのかもしれませんけれど(笑)

ページのトップに戻る